情シスのミカタ
おすすめポイント

  • POINT
    1
    頼れるシステムエンジニア180名
  • POINT
    2
    年間キッティング台数17万台
    (2020年度実績)
  • POINT
    3
    端末修理5000万台の実績NO.1

こんなお客様に毎日ご相談の声が寄せられています

  • 社内の情シス担当が一名だったり、前任が離職しており、間に合わせ対応だけで手がいっぱい
  • テレワークになってからパソコンのキッティング、スマホの修理受付、代替機対応が困難
  • クラウドシステムやツールのトラブル対応を任せたい
  • 経営者から、「うちはセキュリティ対策は大丈夫か?」と問われているが、何から始めたらよいかわからない。

情シスのミカタにご面倒な業務は
お任せください!

ひとり情報システム,経理総務とシステム兼務という属人的になっている企業様や、パソコンの入れ替えの都度、会議室を占有して使えなくなっている、土日の出社やシステムの更新作業で明け方帰宅。 どれか一つでも当てはまった方は要注意です。働き方改革が叫ばれる今こそ、ライフワークの見直しを図りませんか?本来の機動的なIT戦略に従事し本業に特化してください。 20年以上当社で培ってきたスキルをお客様に共有し、お客様にあったメニューに仕立てて月額サービスでご提供致します。
パソコンメーカーやスマートフォンメーカー、 通信キャリア向けの定型業務で培ったノウハウをビヨンドブルーがワンストップでアプリケーションのヘルプデスクサービスから端末のトラブル対応まで一手にお引き受け致します。
POINT1
様々な分野・業種で経験を摘んだグループ総勢180名のエンジニア
POINT2
セキュリティ対策万全のセンターによるキッティング年間17万台
POINT3
端末修理受付5000万台の実績NO.1

対応ソフト一覧

情シスのミカタが選ばれる理由

汎用ソフトから、そうでないものまで、リクエストにお応えします。

必要なサービスをパックにして提供

お困り項目を該当するサービスを選んで料金を確定させます。月額固定にして不足分はチケット購入や都度見積り

寄り添ったサポート

従業員様のお困りごとを丁寧に対応していきます。蓄積したノウハウで時間短縮に努めます。
  • 1. IT資産管理

    資産管理台帳に基づく端末管理、最新情報の共有
  • 2. キッティング業務

    手順書に基づくパソコン・スマホのキッティング
  • 3. ヘルプデスク対応
    (パソコン・スマホ・アプリケーション)

    自社の社員によるお客様対応
    障害内容を共有し、過去の障害内容の見える化を実現
  • 4. 各種アカウント管理

    お客様の環境やご利用グループウエア毎に対応方法を決定
  • 5. PC代替機保管サービス

    自社センター内に保管スペースを用意し迅速な出荷を実現
  • 6. SREサービス

    アプリケーションの安定稼働と最適な状態の維持管理
  • 7. CLOUDサービス

    標準化したシステムをホスティングサービスとして提供
  • 8. SIサービス

    オンプレミスからクラウドへの移行支援
    クラウド環境のリプレイス、新規導入までの設計・構築
  • 9. WEBシステム開発

    お客様の痒い所に手が届くシステムを提供します
  • 10. 脆弱性診断サービス

    AIリモート診断とハッカーを駆使した高度な診断まで

ご利用料金

社員様の人数ならびに毎月の業務量を測定し、まずはレディーメイドな範囲を確定致します。足りない部分はオーダーメイドでご要望にお応えできるよう善処します。 (ヘルプデスク不要、キッティングと保管のみなどのレディーメイドに対応します。)

貴方の業務を代行します!

月 額
15万円〜
従業員100名程度の目安(人数と管理端末の数量によって増減致します。)

含まれるもの

  • IT資産管理
  • キッティング(※1 月間xx台)
  • ヘルプデスク(※2 月間xx件)
  • アカウント運用管理
  • 代替機保管(※)

ご提供プランと導入の流れ

ミニマムの15万円(対象端末100台を超える)のプランで収まらないご要望やボリュームを親身になってご提案いたします。
  • 先ずはヒアリング(必要があれば現地調査)

    課題の解決や運用の改善などをするには先ずは現状を把握する事が重要です。プロの技術者(システムエンジニア)が現在の環境をチェック致します。
  • 機密保持契約(NDA)を締結

  • ご提案(お見積り)

  • ご契約締結

  • 現場調査資料(IT管理台帳)を作成

    論理・物理的ネットワーク図はもちろん、スイッチ・ルーター・サーバーやご利用のPC・プリンターなど、 オフィスのIT環境を管理する為に必要な情報を纏めた台帳を作成致します。
  • 改善・管理ポイントのアドバイス

    調査の結果をもとに、脆弱ポイントの改善や今後の管理ポイントのアドバイスをさせていただきます。 また、現在の課題に対しての改善提案などもさせていただきます。
  • ITヘルプデスクの開設

    お客様の環境を把握した上で、お客様の社員であればどなたでもご連絡いただけるITヘルプデスクを開設いたします。 電話・メール・リモートツールによるご対応が可能です。 もし、トラブルが発生した場合には直ぐにITヘルプデスクへお電話下さい。 リモートツールを利用してプロの技術者が直接障害の対応をさせていただきます。
リモートアクセスツール

teamviewerについて

TeamViewerを使うと、まるでその場に行っているかのように、お客様や従業員のITトラブルをリモートで解決できます。

TeamViewerとは

TeamViewerは、高度なセキュリティを備えたリモートメンテナンスソリューションです。 TeamViewerの接続は、2048ビットRSA鍵交換および256ビットAESセッションコード化を使用する完全に暗号化されたデータチャンネル経由で、確立されます。 TeamViewerは、PartnerIDに加えて、ソフトウェアを起動するたびに変更されるセッションパスワードを生成し、リモートシステムへの不正アクセスのさらなる防止を図っています。 TeamViewerでは、RSA秘密鍵/公開鍵交換とAES(256ビット)セッションエンコーディングに基づく徹底した暗号化を採用しています。この技術はhttpsやSSLと同じ標準に基づいており、現在の標準では完全に安全とみなされています。

TeamViewerできることは?

多くのITサポートサービスプロバイダーや企業のヘルプデスク担当者が、下記のような目的で、TeamViewerによるリモートサポートを提供しています。

無料ダウンロード(※個人が非営利目的で利用する場合は無料)

さらに詳しく知りたい場合は

https://www.teamviewer.com/ja/solutions/remote-support/

お問い合わせ

必須
必須
必須
必須
必須
必須

情報セキュリティ基本方針

1. 基本理念

当社は、お客様の発展に寄与するためにお客様のニーズを的確に把握し、信頼性の高いサービスを提供します。そのために、情報資産に対し信頼性および安全性の高い情報セキュリティを実現し、お客様が安心してサービスを受けられるよう、以下の目的と行動指針を定めます。

2. 目的

お客様の利便性や社員の操作性を守りつつ情報セキュリティ事故0を実現する。

3. 行動方針

1. 当社は組織的かつ継続的な運用を可能とするため、ISMS委員会を設置し、ISMSの確立と維持を行う。
2. 当社は基本理念、目的、行動指針を全社に適用する。
3. 全従業員は情報セキュリティの重要性を認識し、情報資産の適正な利用が行われるようにする。
4. 当社は情報資産の機密性・完全性・可用性が脅かされることのないよう予防措置を講ずるが、万が一事件・事故が発生した場合は迅速な対応を図り、再発防止の適正な是正措置を実施する。
5. 全従業員に、情報セキュリティ基本方針並びに関連諸規定の教育訓練を定期的に行い、その情報セキュリティの重要性の周知徹底に勤めるとともに、定期的に監査を実施する。

4. 基本方針

1. 当社は、情報セキュリティ対策を推進するための組織を整備し、役割と責任者を明確にする。
2. 当社は、法令、行政機関及び業界団体のガイドラインを遵守する。
3. 当社は、役員及び全従業員が教育及び訓練を通して、情報セキュリティの重要性を認識し、情報資産の適正な利用が行われるように周知徹底する。
4. 当社は、資産への不正アクセス、改ざんまたは破壊等を予防し、万が一事件・事故が発生した場合は、適切な是正を講じる。
5. 当社は、本基本方針並びに関連諸規定が周知・実行・維持され、かつ、継続的改善が行なわれることを確実にするため、定期的に監査を実施し、継続して改善に努める。
6. 当社は、情報セキュリティ管理策の有効性を測定し評価する。
7. 当社は、情報セキュリティに関する違反に対しては厳正な処分を行う。

登録情報

制定 2021年10月01日